B-PUMP荻窪店、腰痛とのせめぎ合い

2009/02/26(木) 20:46

「R」壁の水色|。これまたホールド替え直後にさわり、1トライ目で最終ホールドまで到達するものの、ゴールへ向かって発射できなかった課題。どうやら2手目ホールドに右足をのせて、体幹を2軸に割って、腰を壁にぶつけるように右手を出すのが正解らしい。これが腰痛もちには辛いのである。他の人が登るのを指をくわえて見ていた。今日、腰が軽い気がしたのでトライ。右回りのL字をイメージして発射すると、ゴールをつかめた。


帰り支度をして立ち上がろうとして、ウッ。帰宅してからも、ときどき、ウッ。腰がくだける。明日がこわい。

B-PUMP荻窪店、苦手を克服

2009/02/22(日) 22:33

久しぶりに賑やかな時間帯に登る。チョークの粉っぽい乾いた匂いが強烈だ。タバコを吸わない人が、喫煙ルームに入ると、思わず眉をひそめるものであるが、まさにそんな感じ。絶対、健康に悪いよ、と思いながら。早起きが辛くて、城ヶ崎行きを中止したものの、こんなことなら朦朧としながらでも行けばよかった。しばらく天気悪いようだし。


1階奥壁で右側のカンテから出てくる水色×にトライ。この課題はホールド替えの直後、1トライ目で終盤の左足ヒール、左手で浅いポケットを取りに行く体勢まで持ち込んだけれど、その後何度やっても同じところで落ちるので放置していた。こういう悪いホールド(右手激カチ)でじわ~っと引き付けるのはもっとも苦手とするムーブだ。ところが数ヶ月ぶり、本日の1トライ目で、余裕をもって完登。何がよかったのかよくわからない。こんなこともあるんだな。

B-PUMP荻窪店、ケガ自慢

2009/02/17(火) 21:46

城ヶ崎の滑らかなホールドで指のカサブタがきれいにとれた。前回、血染め(というほどでもないか)にした課題を今日こそは落とさんと。それにしても2日連続クライミングなんて久しぶりだなぁ。


凹壁の黄色|をマシンガントライで完登。ヒールフックが上手い人は2手目の水平スローパーをスタティックに取るのであるが、私はスタート足から跳ねて取った。これはこれで難しいムーブである。

H山さん、退院おめでとうございます。こちらからもリンクを貼らせていただきます。

私は世紀の変わり目の頃、足に大怪我をして1ヶ月入院。退院したその日に両松葉杖をついてジムに行った。しばらく仕事に行かずに、自宅療養?しながらジムに通った。もし仕事場の人が目撃したら、「なんでデスクワークができないのに、ボルダリングはできるんだよ!!」と怒ったにちがいない。

城ヶ崎ボルダー、モファット・トラヴァースを味わう

2009/02/16(月) 20:01

核心のクラックが濡れている。がーん。タオルで拭いたりチョークをまぶしたりして乾かした。

1回目のトライはなんだか動きが固い気がして核心直前で降りた。すぐに2回目のトライ。スタートしてすぐに足が地面にさわったので降りた。3回目のトライ、リップ下トラバースで足が切れた。思わず「終わらせてやるッ」と声が出た。

ボルダーで1級/2級か(【追記】2009年05月27日発行の「日本100岩場」では初段とされた)。足が深いので、小さい人は辛いはず。凹角のどこがゴールなのか判然としないので、行けるところまで行ってみた。初登時よりも磯が下がって、危険な岩が突き出しているので要注意。昔の写真と比べると、悟空ハングあたりで1メートル近く磯が下がっている。モファット・トラヴァースのあたりも30~40センチは下がっているだろう。なにしろ、いま取り付きにゴロゴロしている岩は、昔は瓦礫に埋もれて見えないのである。

わずかに残っていたチョーク跡は3週間前に私が付けたものではないかと思う。あまり人気がないらしい。ハイリスク、ローリターンだしなぁ。その昔、ジェリー・モファットが来日したとき、ほんの手すさびに登った課題にちがいない。ビデオ「ONE SUMMBER」で、名もない(あるのか?)小さな洞窟で、即興課題に嬉々としていそしんでいた、あの映像のように。

延長バージョンをさわってみる。無名ルートのガバへつなげるムーブはできる。あと1.5メートル、「ワンポイントジャム」までのホールドの細かいトラバースが怖い。真下に岩が突き出している。ゴールに着いたら着いたで、最後は飛び降りるしかなさそうだ。1メートルの高さから飛び降りても呻いてしまう腰の状態では、2メートルの高さから飛び降りるのは相当に覚悟がいる。

B-PUMP荻窪店、ブッチャーの額を割る

2009/02/13(金) 19:44

1階窓際の水色■を1撃して良い気分になっていたら、また指皮が裂けた。

滞在時間、2時間に満たず。とある黄色テープ課題、1手目の左手ホールドに血痕を残して。


B-PUMP荻窪店、またも指皮を裂く

2009/02/09(月) 22:53

ようやく治ったと思ったら、また裂けた。アブドーラ・ザ・ブッチャーの額みたいになったらどうしよう。


今日の収穫は、Band-Beltの水色|のみ。PUMP系特有の薄いピンチが目白押し。正対ガシガシ真っ向勝負かと思ったら、とてもテクニカルであった。

PUMP2で指皮を裂く

2009/02/06(金) 21:42

裂けた指皮が治らないまま、PUMP2へ出稽古。辛目の紺色|(最初は足自由かと思った)をヒーヒー言いながら登って、さぁこれから、という時にまた裂けてしまった……。

▼この壁はグレードが辛いような

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.