B-PUMP荻窪店、「岩と雪160」

2010/07/31(土) 22:41

指のこわばりもなく、調子が良いと思ったのに、いざ登ってみると悪い。ときどきあるなぁ。先週末の猛暑登山の疲れが今頃出たのかもしれない。

休憩室に「岩と雪」が数冊ある。第160号(1993年10月)にアナサジ・シリーズの紹介記事がある。

当時はずいぶん先鋭的で高価なシューズだった。アナサジ・レースアップなき今、アナサジ・ベルクロは他メーカも含めて現在市販されている最古モデルとなったんじゃないかな。

巻末に興味深い手書きの文字が……。無造作に本棚に置かれているところがすごい。

B-PUMP荻窪店、「火曜日の男」

2010/07/27(火) 23:00

今週も きん さんが御登場。土・日とも外岩で登ったら、平日2回のジムを死守するために火・水に登る?
「登り過ぎじゃないですか」と私。
「登らずにはいられないんです」と きん さん。

そんなクライミング中毒者のために「火曜日の男」という課題を作った。

先週、右手ポケット課題を作ったので、今度は左手で。くらい。本当は2つ目のオレンジ足をなくして登りたいけれど、まだ外腹斜筋?が痛くて、何気ない動作でツボに入り、うっと声が出たりする。

1階奥のブリッジあたりで遊ぶ。緑■(昔、水色■?)が面白かった。3手目、ルーフ抜け口のカチにランジする理不尽ムーブで完登。すでに登った方が、スタートに左足ヒールをかけて、右足を壁スメアで押すとスタティックにとれる、と教えてくれた。腰痛持ちにはそーゆー腰の力で身体を上げるムーブが出来ないんです。

高尾山、体力測定

2010/07/25(日) 20:14

もしかすると今年初の高尾山。すっかりナマッた足腰で稲荷山尾根を歩いてみる。前半は従来通りのペースで。「けっこう歩けるじゃないか」と思ったら、20分を過ぎたところで急激に足にきた。滝のような汗。参道を駅まで下る間に1リットル飲んだ。

B-PUMP荻窪店、夏の目標

2010/07/24(土) 21:40

熱波。観測史上最長記録に並ぶ4日連続の猛暑日。

もちろんジムへ。このままジムダラーになってしまうのだろうか。頭の中では、

  • 6月中旬~7月中旬……梅雨期
  • 7月中旬~8月中旬……猛暑期
  • 8月中旬~9月中旬……残暑期
と期分けされていて、どこかのタイミングで外岩に行きたいのだけれど。

ひと夏を下界(ナツカシイ響き)で過ごすとしたら、何か目標を設定しないとダラダラ過ごすだけで終わるかもしれない。

柔軟性向上なんてどうだろう。自慢ではないが、身体の固さは筋金入りである。小学生の頃、何故かエビ反りは得意で、足指で頭の後ろをポリポリ掻くことができた。が、腰を悪くして以来、あまり腰回りをストレッチせずにいたら、恐るべき固さになった。あの誇らしげな、胸をベタリと床につけるポーズにいたっては、遠い世界の他人事と決め込んでいる。

「秋までにあのポーズが出来るようになる」

うん、いいかもしれない。クライミングの能力にはあまり寄与しないかもしれないけれど、健康には良さそうだ。

テニスボールでマッサージ

2010/07/22(木) 21:33

ある程度ほぐれてきたら、中山式快癒器では刺激が強すぎるので、かの吉田師匠も愛用しているテニスボールに切り替える。安価だし、持ち運びが苦にならないので、お泊りセットに加えるのもいいんじゃないだろうか。なんと言っても、本来の用途に近いキャッチボール?に使えるのが素晴らしい。

ちなみに、100円ショップで売っている激安3個入りは、大殿筋のくぼみなどに敷いてグリグリする(気持ちイイ!)と、あっという間に毀れてしまう。本格的に使える耐久性の高いモノが1個150円くらいで手に入る。

握力を鍛えるのにも使えるかどうかは知らない。

B-PUMP荻窪店、側筋痛し

2010/07/20(火) 23:14

久しぶりに外人レスラーのような体躯の きん さんと会った。まさよ さま(下から読んでも まさよ さま)も来るのですか、ときいたら、昨日よそのジムに行ったとのこと。

私はなんだか右側の背筋だか側筋だかが痛くて何もできない。が、課題を選べばくらいは誤魔化せる。久しぶりに1階に行って、奥壁右面で登り残していた緑↑緑■緑×をそれぞれ2~3トライくらいで登れたのでよしとする。あ、緑×のゴールは悪すぎて、両手マッチができなかったっけ。ま、いいや。この傾斜でズダダダダッと落ちる危険は犯したくなかったので。

エアコンの調子が悪いらしくて暑かった。

B-PUMP荻窪店、「腰を大切に」

2010/07/17(土) 21:40

ややマンネリムードながらも。

ひよひよ さんが登場して、かるーくアップしていたかと思ったら、ずっとマットの上で休んでいる。

着地したとき、ギックリ腰状態になったとか。持病なんですね。腰に氷を当てて30分くらい休んだあと、じわじわと動き始めてましたが、無事に帰れたんでしょうか?

それに比べると、私はまがりなりにもボルダリングの真似事ができているんだから、あまり泣き言を云ってられないな。

そろそろ帰ろうか、と思っていた頃に、A実姐さんが登場して黄昏ていたので、茶色くらいの課題を作ってあげようとしたら、水色くらいになってしまった。この壁にはまだないポケット課題である。課題名は「腰を大切に」。ご賞味ください。

B-PUMP荻窪店で靴を踏まれる

2010/07/14(水) 23:00

やっとこさジムにJET7を持って行っておろした。それを目ざとく見つけた骨丸嬢に踏みつけられた(ウソ。小学生の頃やったなぁ)。お返しに、前回の課題をトライしてみた。やはり一手核心が止まらず。ホールドが激悪なわけではなく、さほど遠いわけでもない。こーゆーのって妙に燃えるんだよね。いっしょにやった裸族の人達もついに止まらなかった。

最近、肩甲骨よりも下、腰椎よりも上のあたりを中山式快癒器でマッサージしている。激しく気持ち良い。こんなに凝っていることに気づかなかった。ほぐれてくると、まず呼吸が深くなる。背中が凝ると呼吸筋を圧迫するのだ。次に、膝と足首の調子が良くなる。えっ、そこも悪いのかって? はい。腰痛をかばっていると他の部位に負担がかかるのである。体幹を使って歩いたり走ったりする感覚がすこし戻った気がする。

ただし、ボルダリングのように体幹の負担が大きい運動はまだまだ……というか、好転反応の真っ只中らしく、ここ数カ月では最悪の状態。ちょっと身体をヒネるだけで苦痛……というか苦痛の予感に苛まれる。

O西さんによれば、本当は治っているのに「苦痛の記憶」が残っていて悪さをする場合もあるんだとか。深遠な話だ。O西さんも通ったという「アクティベータ」に行ってみようかしらん。B-PUMP荻窪店に登録していれば、年会員とかでなくても割引してもらえるらしい。

世良公則、「 銃爪」

2010/07/13(火) 20:31

「ツイスト」つながり。(強引)

昭和の頃よりカッコイイ。

クライマーもこうありたいもんだ。(迷言)

B-PUMP荻窪店でロックオンされる

2010/07/11(日) 23:00

マッサージし過ぎたのか揉み返しがきている。明日(月曜日)のジムトレまでには良い状態になっているだろう。と思いながら、週間天気予報を見ていたら、関東の南寄りでは土日に太陽マークが燦然と輝いているではないか。一週間先の天気予報なんてアテにならないけれど、もしかしたら梅雨が明けるのかもしれん。うーむ、まだ指も腰も回復していないけれど、ジムトレのサイクルを調整しておこう。

と言うわけで、夕方、急遽ジムへ。賑わってはいるものの、下駄箱も脱衣箱も空きがあり。ひと頃の絶望的な混雑(?)はやはり緩和されたのだろうか。

片隅の壁で、こんな課題あったっけ、な黄色を探る。やはり体幹がよれるのが早くて、トライするごとにヘナチョコになる。

ぼんやり佇んでいたら、セッション相手を探していた骨丸嬢にロックオンされてしまった。男性陣を代表して、コテンパンにされておきました。面白い課題なので、無差別道場あたりで披露してはいかがかな、と。

 ホーム  過去 ⇒
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.