スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

城山、トップ・オブ・ザ・ワールド、寒い一日

2008/01/14(月) 22:19

気温だけではなくて、結果も。

足柄SAで小雪がちらほら。iモードで天気予報を確認すると、18時まで降水確率10パーセント。18時以降は30パーセント。山の上はどうだろうか。まぁ、それよりも、携帯電話の小さい画面をしばらく見つめただけで気分が悪くなる、テクノストレスな体調のほうが心配ではある。

すっきりしない天気にもかかわらず、ワイルドボアゴージは賑わっていた。沼津市で日中の最高気温は6度、けれども朝方の最低気温は4度。一日中ほどほどに寒かった。最高気温10度、最低気温-1度なんて日のほうが朝夕の冷え込みが辛く、快適にトライできる時間は短いようだ。

さて、私の結果は推して知るべし。3トライともボルト5本目のクリップまでは自動化しているので問題なし。けれども、もうひと絞りが出ない。しっかり体調管理をして出直そう。

一方、松ちゃんは2トライ目でトゥエルブ・モンキー(12b)を完登。次回はモンキーつながりでモンキー・クライ(12c)にトライしようかと意気揚々。お祝いにバナナを1本あげた。

<<  湯河原幕岩、伊豆の踊り子にほだされる  |  ホーム  |  城山、トップ・オブ・ザ、ワールド、左手保持でクリップ  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。