湯河原幕岩、スードラON攀、離陸成功

2008/02/02(土) 22:38

てんとう虫ロックや正面壁以外のエリアは登れるらしい。良かった。またもや終日曇りの予報に反して、暖かな日差しが降りそそぐ気持ちの良い一日となった。

スードラON攀(13a)、1回目のトライ。ボルト2本目にクリップ後、右側カンテをさんざん探るけれどムーブが見つからない。3本目のヌンチャクをつかんでスキップ。上部のムーブを固めにいく。下部の核心を首尾よく成功したとしても、上部で取りこぼしたら悲しすぎるので。たぶん11aくらい。

▼スードラON攀上部を登る、へなちょこミサイルさん

2回目のトライ。右側カンテをあきらめて、左右カチから左足に乗り込む、正対引き付け真っ向勝負。先週は体調がイマイチで右足がテラスから離れなかった。今日は離陸に成功。流れを止めないように、引き付け、押し切れば次の左手カチに届きそう。左右カチの体勢にもちこむ手順も固めた。私の場合、左手が先。この極薄カチはまともに保持できないので、ほとんど皮膚で引っ掛けただけ。右手を一回カンテで中継して、右手カチへデッドポイント。左足のテラスに右足を踏み替えて、左足を大きく振り上げて遠いカチへ乗り込む……。

3回目のトライ。核心の左右カチを保持し、離陸するところまで、下から繋がった。次の左手を取れたとしてぇ、という体勢から、右足をカンテのホールドに乗せる。右手を左手のとなりのわずかな窪みに寄せる。そして奥の四角い石ころ状のホールドへデッドポイント……その瞬間、左手がスリップ。指の背側がズル剥け、流血。本日これにて終了となった。

松ちゃんは先週に引き続き体調不良。スーパータクティクス(12b)の1トライ目ではボルト3本目のクリップさえ出来なかった。終日昼寝。夕方の最終トライでは3本目のクリップをクリアしたものの、ぷるぷると手足が定まらずテンション。不本意な一日となった。私は、観戦していた へなちょこミサイルさんに「この体たらくです」とフォロー。すると松ちゃんが「それは僕が言うセリフですよ」と異議を唱えた。

<<  ロン・カウク ファン  |  ホーム  |  湯河原幕岩、崩落事故にともなう登攀禁止  >>

コメント

: No title

案の定、今回のブログの更新は遅くなりました・・・
へなちょこさん、気持ちの良い方ですよね。
こうして外岩で知り合った方々との交流は
更にモチを押し上げてもらって楽しいですよね。
2008/02/04(月) 23:07:45 | URL [ 編集]

へな: また週末に

無名さん、松さん、先日はお疲れ様でした。
岩場で知り合い、話ができることはとても楽しいですね。
また週末、湯河原へ行きますのでよろしくお願いします。
2008/02/05(火) 00:02:12 | URL [ 編集]

無名クライマー: No title

⇒エルビス松ちゃん
今週末は体調を整えてきてください。
⇒へな さん
カンテムーブ完成のあかつきには、
またビデオ撮影隊が出動いたします。
2008/02/05(火) 20:37:21 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.