スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

カッパメイト届く

2008/05/27(火) 22:47

ROCK&SNOW第032号「ハードコア人体実験室」で取り上げられた「カッパ天国」。プロポアなる耳慣れぬ素材で作られたレインコート。農協(JA)を見かけてはぶらりと入ってみるものの一度も見かけず。WEBで「カッパメイト」を検索したら、通信販売サイトがヒットしたので早速注文した。


色は薄い青だけらしい。サイズは普通に登山用を選ぶ感覚で良い。どこかがひどく寸詰まりだったりはしない。ポケットの類は一切なし。パンツの前立てなし。補修用シールが同梱されている。重さはゴアテックス製のレインスーツの半分。嵩張りは半分とまではいかない。生地表面のハニカム状の穴が軽量化に寄与していると思われる。

スポーツクライミングをしている分には、険しい山道を歩くことは少ないので、レインスーツのお世話になる機会はほとんどない。せいぜい年に2~3回か。たいていは軽量の折り畳み傘で事足りる。傘を忘れたら、荷物置き用のシートをポンチョのようにかぶって歩く。それでも、カッパメイトくらい軽量ならばザックに忍ばせておこうかという気になる。

<<  Helium Clean-Wire Quickdraw届く  |  ホーム  |  小川山、マラ岩ケイブの冒険  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。