スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

ひさしぶりのJ&S恵比寿店

2008/08/01(金) 22:59

ひさしぶりのJ&S恵比寿店。たしか2001年末以来。店主に「古い会員証ですねぇ」と感心された。

▼普通のマンションの玄関先に看板が出ている

▼対面のアパートがいい味を出している

▼玄関から地下へ降りていく

▼グレード表(ピンぼけ)

黒(0): 初めてのクライミングはここから
水(1): クライミングの動きになれよう
緑(2): 少し慣れたら1の応用編
銀(3): ムーブを意識してトライ
白(4): 4番をクリアして脱初心者!
赤(5): ここまでできたら外の岩場がもっと楽しい♪
橙(6): コンスタントに登れたら穴社員ができるかも
茶(7): 7番レベルなら忍者返しが登れるよ!
桃(8): ここまできたら布施さんだ~!(^^)!
黄(9): もう勝手にやってください (^^;)
紺(10): 「弟子にして頂けないでしょうか!」 by ごっさん
色弱の方を想定してか、数字もテープに書いてある。これは他のジムもお手本にしたらよいと思う。「穴社員」と「忍者返し」は段級方式で2グレード違うので、いささか解釈に頭を捻る。

▼壁もホールドもずいぶん古色を帯びた

松ちゃんが週末に帰省するという速報が入ったので、今週末はたぶん外岩に行かない。私はちょうど疲れがピークなのか、身体のあちこちがガタピシ。首筋が寝違えたように痛い。肩、肘、手首、指の腱鞘、全部きてる。腰は言わずもがな。ちょうど好いタイミングだ。中4日休むなんていつ以来かな。

今日はまず神経に活を入れるべし。と言いながら、テープ課題を全色制覇せんと虎視眈々。うーむ、中野店よりグレードが辛い。オレンジテープ1撃、茶色テープ2撃あたりまでは漕ぎつけたものの、ピンクテープでぴたりと足止めを喰らう。

打ち込む。ヨレてくる。スローパーが汗じみてくる。スリップする。ムーブが流れなくなる。惨敗。

ところで城ヶ崎で負傷した左前腕に貼った絆創膏がいまだにとれない。ジムで汗だくになろうが長湯しようがビクともしない。端がめくれもしない。このまま岩鬼が咥える枝っ葉みたいに、この人物に不可欠のアイテムとして癒着してしまうのだろうか。

<<  高尾山、滝のような汗、そして紫陽花  |  ホーム  |  「岩と雪」「クライミングジャーナル」バックナンバー買います  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。