スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

九州のキャッスルヒル?

2008/08/05(火) 21:57

Mountain GearにてDVDを個人輸入した。


  • Big Game $14.98
  • Pilgrimage $29.95
  • The Life $14.98
2本がSALE価格。運送費を入れると、大してお得でもないけれど、やや古めの映像をチェックするには良い機会である。

ハンピやキャッスルヒルのように膨大に岩があると、よほど特徴や思い入れがない限り、いちいち名前をつけたり、グレーディングしないんだなぁ。羨ましい。

映像を見ながら、ふと実家方面にある久住山を思い出した。

▼北千里浜より見る猿岩

大昔、此処を歩いたときには、もちろんボルダーとしては見なかったけれど、結構なスケールの岩がゴロゴロ転がっていた。そこそこアプローチがあるので、マット担いで行くのはシンドイかな。

「九州 ボルダー」で検索してみたら、やはり静かに利用されている模様。

<<  ひさしぶりのISARA  |  ホーム  |  高尾山、滝のような汗、そして紫陽花  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。