城山、偵察行1日目

2006/12/23(土) 21:42

一泊二日の予定で松ちゃんと。のんびりと出発し、テントを張る河原を下見したり、温泉の場所を確認したり。 峠の駐車場に着いたのは12時頃。

城山には過去に2回来た。1回目は雨上がりの南壁で半日遊んだ。2回目は厳寒のワイルドボアゴージに尻尾を巻き、 これまた半日で南壁へ転進した。今回は天気も良く、本格参戦といった趣きである。

クロスロード(10a)でアップ。もう一本、 ジゴロ(11b/c)を……と思ったけれど、人気ルートなのでなかなか空かない。じゃあ、 20世紀にさわったことがあるオーバードライブ(11d)でも……と取り付いたら、 オレゴン魂(12b/c)だったという体たらく。 せっかく途中までヌンチャクをかけたので終了点まで抜ける。ハングを越えたあとのスラブが難しい。 すぐ右にある風の囁き(12b)のクラック状を限定すると登れる気がしない。 他にトライしている方のムーブを見ると、限定している様子はない。ボルト5本目と6本目の間は、ホールドを共有してかまわないようだ。

温泉で汗を流し、夕食はファミレス。もちろんドリンクはおかわり自由。時間を潰すには丁度良い。古い「山と渓谷」 の加藤文太郎の記事を肴に、2時間ほどまったりと過ごす。

赤点クライマーの日々」に関連記事あり。

<<  城山、偵察行2日目  |  ホーム  |  二子山、穴のムジナ、1.5回トライ  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.