スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

氷川屏風岩、オオスズメバチ?

2008/12/14(日) 13:44

大事なことを書き忘れた。

氷川屏風岩C峰でハングドッグ中にデカい蜂が一匹、飛来。私がこれまで見たなかで最大級、5センチくらいあったのではないか。ボリュームのある身体。頭部は黄色というよりは橙色に見えた。腹部は縞模様に見えないほど黒がまさっており、末端は橙色。スズメバチの中でも最大獰猛なオオスズメバチと思われる。

私を威嚇しながら周囲をめぐったあと、ビレイ中のアッキーの方へ移動。アッキーは大騒ぎしそうなので素早く声をかける。

「手で払ったら駄目だぞ。嫌がるのはいいけど」

やがて蜂は、こいつらは無害そうだ、と判断したのか、ついと飛び去って、C峰の上を越えていった。我々はC峰の上に荷物を広げたが、そこには飛来しなかった。付近に巣があるのだろうが、一匹しか見かけなかったので、至近距離ではないと思われる。

<<  城ヶ崎ボルダー、フナムシロックでDream Session  |  ホーム  |  川乗から氷川屏風岩へ  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。