スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

B-PUMP荻窪店、ケガ自慢

2009/02/17(火) 21:46

城ヶ崎の滑らかなホールドで指のカサブタがきれいにとれた。前回、血染め(というほどでもないか)にした課題を今日こそは落とさんと。それにしても2日連続クライミングなんて久しぶりだなぁ。


凹壁の黄色|をマシンガントライで完登。ヒールフックが上手い人は2手目の水平スローパーをスタティックに取るのであるが、私はスタート足から跳ねて取った。これはこれで難しいムーブである。

H山さん、退院おめでとうございます。こちらからもリンクを貼らせていただきます。

私は世紀の変わり目の頃、足に大怪我をして1ヶ月入院。退院したその日に両松葉杖をついてジムに行った。しばらく仕事に行かずに、自宅療養?しながらジムに通った。もし仕事場の人が目撃したら、「なんでデスクワークができないのに、ボルダリングはできるんだよ!!」と怒ったにちがいない。

<<  B-PUMP荻窪店、苦手を克服  |  ホーム  |  城ヶ崎ボルダー、モファット・トラヴァースを味わう  >>

コメント

H山: ありがとうございます!

Kさんも療養中(?)のクライミングやってたんですね。
実は…自分、4年前にも右足を骨折したことがありまして。その時は単純骨折だったのでギブス&自宅療養してたのですが、あまりにヒマでギプスのまま登ってました。ジムではドン引き。でも不思議なことに歩けなくても登れるんですよね。壁に取り付くまではものすごいビッコ引いてても、取り付いたとたん普通に近く登れる。その時に、歩くって相当に高度な動きなんだなーと気づきました。
今回はあともうほんのちょっとだけリハビリしてからジム復帰しようと思います。
2009/02/17(火) 23:24:28 | URL [ 編集]

無名のK: No title

「単純骨折だったので」というのがよくわかりませんが(笑)。片足限定で、以前登った課題を落とすように頑張ると、パワーアップしますよね。
2009/02/17(火) 23:39:10 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。