スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

B-PUMP荻窪店、軽く登った翌日

2009/03/13(金) 22:07

2階奥のどっかぶり壁。前回と同じ右カンテラインに抜けていく水色|(真ん中に線あり)。足が切れて振られ落ち。2撃。こういう快適な課題で一日を始めると、いい感じでパフォーマンスが上がりそう。前回跳ね返された緑テープ課題も本日1トライ目で成功。

1階奥壁ど真ん中の水色↑。昨夏のホールド替え直後にさわって、スローパーゴールの両手添えで跳ね返された課題。うーん、ゴールの両手添えが核心って……。興味索然として放置していた。もう1手出して、リップをゴールとみなすことにしよう。本日1トライ目で成功。なんだか調子いいみたい。


ブリッジ下のガバから足ぶらスタートする水色T。いかにもお買い得なのに1撃を逃す。詰めが甘い。2撃。

なるべく連日クライミングはしないようにしているけれど、軽く登って身体が活性化した翌日というのは悪くないようだ。

<<  御岳、散歩日和  |  ホーム  |  城ヶ崎ボルダー、バンブーロックに遊ぶ  >>

コメント

H山: 連チャン

自分も調子が悪かった日の翌日はとても調子が良かったりします。不思議です。調子が良かった翌日はイマイチなことが多いです。調子がいいとガンガンに登ってしまって翌日は思ってる以上に疲れてるからかもしれませんね。
2009/03/13(金) 22:17:10 | URL [ 編集]

無名のK: No title

あくまでも前日に「軽く」というのがポイントですよね。知り合いがいてセッション調になると元も子もなくなったり。というわけで、鬼の居ぬ間に江戸川橋に行こうかな、と思っていたら、早くも鬼が復活されたようで何よりです。
2009/03/13(金) 23:16:35 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。