スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

太刀岡山、全員卒業

2009/05/06(水) 20:24

先年、太刀岡山で同じラインをトライしていた顔見知りの人達がついに全員卒業

それにしても皆さん、5本目のボルトをクリップ後によく長時間レストできるなぁ。自分の場合、完登の秘訣は「レストしない」ことであった。それに早く気づいていたら、半分くらいのトライ回数で登れていたかもしれない。通常、男性クライマーが3分くらいかけて登るところを、私は1分半くらいで登ったのである。

ジムのボルダーで難しい長物をやっていたら、同じ課題をトライ中の強力なクライマーから「半端なく速いですね」と言われたことがある。これは全然自慢にはならなくて、要は「持久力がなくて、レストが下手」ということ。その代わり瞬発力が格段に秀でているかと言うとそうでもないのが悲しいところである。

<<  最も弱い環の原則  |  ホーム  |  B-PUMP荻窪店、痛恨の4撃  >>

コメント

留年組みおまき: No title

こんばんわー。
2007~2008年カリスマーズの留年組みでーす。
1年遅れですが、やっと卒業。
今年は昨年の10数人待ちなんてなんのこと?状態。
ほぼ一人のトライで孤独でした。
毎回、レッドポイントした皆さんのこと、考え、思い出し、登ってましたよ。
やっと、追いついたと思ったら、すでに皆さんはもっと遠い場所へ行ってしまっているけどね(笑)
でも、これからも皆さんを追っかけて、頑張りますよ♪
2009/05/06(水) 23:28:27 | URL [ 編集]

無名のK: No title

10数人待ちでも登りたくなる良いルートでした。
なんといってもコンディションが悪い時がほとんどない。
おまきさんのブログにもありましたが、
台風の翌日でも乾いていたり。
トライする時間帯だけ気をつければよかったですね。
2009/05/07(木) 17:00:19 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。