スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

B-PUMP荻窪店、掻き込むべし

2009/08/05(水) 23:50

昨日なんだか登り足りなかったので、久しぶりに連日のジム。指に疲労をためないように、長モノをやるつもり。が、適度な難しさのテープ課題がない。自分で作ろうとするとやたらと時間ばかりが過ぎていく。いつの間にか普通のボルダーモードに移行。

2階の階段横にあるカンテ課題(緑テープ)。以前さわったときには、左足ヒールの掻き込みが腰に響くので中間のスローパーを処理できなかった。膝下だけで掻き込もうとして、ふくらはぎが攣ったり。最近、秘密のマッサージ器具(円筒形の謎の物体ではない)で改善した気がしたので、気合で掻き込んだら、さくっと完登できた。うーん、これくらいの掻き込みで良かったのか。たかが掻き込み、されど掻き込み。掻き込もうという気持ちになれたことが収穫。しかし帰宅したら、腰砕けが待っていた。うぅ。


昼間、恵比寿駅前のモンベルショップに立ち寄った。クライミングシューズ「マタドール」はROCK&SNOWの評判どおり良い感じ。それよりも、アナサジ・ベルクロ派にとっては「スピリットベルクロ インパクトゾーン」(赤いアッパーに3本ベルクロ)が意外と狙い目。靴底全体が硬いので、エッジング最強かも。

<<  スコーミッシュから風の便り  |  ホーム  |  VOLNY、ホールド密度の高い壁  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。