御岳、「イギリス人のトラバース」

2009/09/04(金) 22:33

Yahoo!天気情報では終日曇り。悲観派のweathernewsがなんと太陽マークを奮発している。それを信用して午後から出かけたものの、デラシネ ボルダーに着いた頃に雨が降り始めた。先客のガイジンさんが帰り支度を始める。「オサキニ」。濡れたリップを渾身のトラバース。何往復かしたら飽きた。モチベーションはダダ下がり。雨は蕭々と降っている。帰ってジムにでも行こうかしらん。せっかく来たのだから、と遊歩道を遡上して、登れそうな岩はないか探す。デッドエンドの岩は林の中にあって直接雨があたらず、雨水を貯める土や草がのっていないおかげで少し登れた。シケシケながら。

▼「イギリス人のトラバース」

なんだかやけにヨタヨタしている。狭いのだ。サイズ大き目の人はきっとこうなる。

御嶽駅に帰着すると、すぐに電車が来たので、シャツを着替える暇がなかった。冷房が入っているのに、汗でベトベトする。湿度80パーセント越え。乾いた国に亡命したくなった。

<<  御岳、日射しは夏、空気は秋  |  ホーム  |  Codeless Life  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.