スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

湯河原幕岩、貝殻岩ボルダー、雪化粧

2010/02/14(日) 21:35

幕山が雪化粧しているのを初めて見た。ハイカーなら、梅の紅色が映えるねぇ、だけれど、ボルダラーにはちと憂鬱。貝殻岩はじっとり水を含み、苔が青々としている。期待の太陽は雲のうしろで鈍く光っている。


岩が乾かないなら、魑魅魍魎が跋扈するJウォール(とあるブログを読むとついそう思う)を探検してみようか……。

やがて、ボルダーマットを背負った人影が登ってきた。おぉ、こんな日にやってくる好事家が私以外にもいるのか。と思ったら、他でもない役人さんであった。(笑)

役人さんが河原エリアの整備に出かけている間に、キーホールドにチョークをまぶし、水分を吸わせてはブラッシングする作業を一時間くらいやった。なんとかトライできるようになった。

帰還した役人さんと代わる代わるトライ。役人さんは手より高いリップに左足ヒールをかける。私は前傾部に不安定なヒール&トウ。役人さんの真似をしてみたけれど、腰痛持ちには高い位置のヒール掻き込みが辛い。役人さんは今日、一気に進展した模様。来週、岩の状態が良ければ、完成することでしょう。

役人さんは休憩中にも岩整備。難しい課題を追加できそうですか?


<<  湯河原幕岩、お預け&岩探し  |  ホーム  |  見つめられる鍋はなかなか煮えない  >>

コメント

おまき: おほほ

今日も魑魅魍魎が跋扈していたわよ、Jウォール♪
2010/02/16(火) 22:41:34 | URL [ 編集]

無名のK: No title

い、いつか成敗に参ります。
2010/02/16(火) 23:27:39 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。