スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

岩崎宏美、「夜の手のひら」

2010/07/01(木) 20:20

→削除された模様。こちらで視聴できます。

「岩」つながり。

昭和の歌手はうまかったねぇ、と思いながら、動画サイトを渉猟していたら、自然とこの人ばかり見るようになった。20世紀の頃は、自分のツボから外れていた。たぶん清純派すぎて、正統派すぎて、面白くなかった。どんだけ見る目がなかったんだろう。

この映像は特にお気に入り。こんな艶っぽい歌唱もしていたんだ。名ヴァイオリニストとの共演もさることながら、演出やカメラワークが素晴らしい。歌番組が元気だった時代だな。

「欲しくて」と唱う唇のかたちが完璧、かつ官能的である。

<<  B-PUMP荻窪店、危機感  |  ホーム  |  B-PUMP荻窪店、ホールド替え直後なのに空いていた  >>

コメント

H山: No title

昭和の頃の歌手の方々のすごさ、自分も今さらながら。最近の自分のお気に入りは、ちあきなおみさんです。
2010/07/11(日) 22:11:41 | URL [ 編集]

無名のK: No title

H山さん、こんにちは。
素人目にも昭和の歌手は基礎がしっかりしている感じがしますよね。歌詞も妙に文学的だったりして味わい深いです。
2010/07/11(日) 23:11:03 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。