スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

城ヶ崎ボルダー、フナムシロック南の岬、「鳥」SDスタート、つながらず

2010/11/03(水) 22:14

」SDスタートをサクッと登って、他の課題をやるつもりだったのに。うぅ、やはりムズい。右手の悪いカンテスローパーで堪えて、左手カンテを一手とばすのが核心。止まったとしてぇ、やっと2級の立ちスタートになる。つながらず。指先を裂いたのを頃合いにやめる。週末また来れそうなので、早く治そう。

朝一番にウォームアップでやるつもりで、前回見つけておいた岩。岬の付け根、岩が積み重なった、分かり難い場所にある。背後に迫る岩が邪魔だけれど、程々にホールドがある。掛かり具合をチェックしてみたら、3級では済まなさそう。これも次の機会にやってみよう。

フナムシロックは賑わっていた。漁り火ロックへ移動してみると、人っ子ひとりいない。時間が余ったので、「漁り火カンテ」の下地を整備し、SDスタートを復活させた。

<<  クリーンクライミング in 城ヶ崎  |  ホーム  |  「グリップセイバープラス」Hardタイプ  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。