湯河原幕岩、2人目の女子世界チャンピオン

2010/12/23(木) 23:43

米粒岩でど真ん中のラインを触ったものの、身体にキレなし、保持力なし。やはりジムで登り過ぎた模様。二晩あまり睡眠とらなかったし。次回、個人的限定を緩めてやってみよう。

ど快晴。直射日光が当たると、暖かいというよりは暑い。いや熱い。移動しよう。歩き回っていると、とある岩の取り付きが少し掘り下げてある。おや? SDスタートでほどほどにホールドがある。ボウズ逃れにこれ初登?できたらいいな。SDスタート課題ではありがちな話だけれど、簡単にホールドをチェックできて、高さもないのでやさしそうに見える。1級か、すんなり登れれば2級か、なんて思ったら、座った体勢から初手が出ない。ミジカシイ系の推定二段。ここに来たら時々やってみようっと。これって、役人さんの隠し玉?(真相はのちにわかる)

貝殻岩は賑わっていた。「しとど」を触ってみる。新しいアイデアを温めてきたけれど、やはり現場でやってみるとうまく行かず。

梅林ボルダーに上がる。この高さで途中から飛び降りると、ガラスの腰が砕け散るおそれがある。いつも見てるだけ~だったけれど、やさしいラインとかトラバースをやってみるか。

ホールドをまさぐっていると、こちらへ登ってくるボルダラーの姿が見えた。小さな子どもがいる。家族連れのようだ。いや~、湯河原幕岩ボルダーの人気も定着したものだなぁ。……と思ったら、他でもない役人さんのご家族であった(笑)。お久しぶりです。髪を短く刈って、太刀岡山時代に戻っていたので、すぐにはわかりませんでした。

ユキちゃんはトップロープで登る。いつか世界チャンピオンになってね。そしたら、私の知り合いで2人目になるから。(1人目はケーコさん)

やがて梅林ボルダーも賑わい始めた。私は「ガンバレ西村君」を完登。絶対に落ちられないので、最上部ではとてつもなく慎重になった。トラバースをやってみたら、とってもムズかった。「木漏れ日」が大人気。皆さん、中間部でうわーっと墜ちてくる。

やがて役人さんがハーネスを履いたまま、静かに登りはじめ、淀みなく再登。さ・す・が。初登ムーブ、しかと脳裏に刻みました。ビデオを回さなかったのが残念。ユキちゃんはドングリで遊んでた。

あ、そうそう。例の隠し玉、やはり役人さんプロデュースとのこと。

役人さんたちと別れて、桃源郷へ行ってみると、三角岩でキャッキャと遊んでいる父子がいた。おやおやS藤さんじゃありませんか。小川山でもそんな感じで楽しそうでしたね。

「その岩、ボルダーですよ」と私。
「そうですよ。ボルダーですよ」とトボけてみせるS藤さん。
「いや、ほんとにボルダーなんです」
「ボルダーですよ」と再度、嬉しそうに返すS藤さん。
そんな噛み合わない会話をしていると、背後で「ダイヤモンドヘッド」をビレイ中の奥様、イウォークさんから声をかけられる。髪が短くなりましたね。

「ハリネズミみたいにツンツン立ってますよ」
「そうなの。オカマっぽくしたの」
なんて、噛み合いすぎる会話をしたあと、私は猿山岩を見に行く。うわ、やはり今年の夏は植生が激しかったようで、岩の根元が苔ってる。

<<  湯河原幕岩、1手課題を堪能する  |  ホーム  |  B-PUMP荻窪店、コンペ後の壁  >>

コメント

コミ: No title

湯河原はあったかそうですね。
役人さんの木漏れ日、見たかったぁ~!
ゆきちゃんは英才教育ですね(笑)。ケーコさんがよく言っている、「もっと前からクライミング始めておけばよかった」ってことにはならないですね。
2010/12/25(土) 18:11:39 | URL [ 編集]

無名のK: No title

コミさん、こんにちは。
あったかいのを通り越してました。この週末は気温が下がるようなので本格的にシーズン到来ですね。
コミさんの「木漏れ日」動画をじっくり見させてもらいました。
2010/12/25(土) 18:28:49 | URL [ 編集]

コミ: No title

通り越してましたか(苦笑)。
どうでしたか?初登ムーヴと比べて?実を言うと、一ヶ所右手のホールドが限定かな?って思っていたんです。
明日湯河原行こうかななどと、このエントリーを見て思いました。
ちなみに、おそらくK師と同じTVを観ながらコメント書いています(笑)。
2010/12/25(土) 19:39:15 | URL [ 編集]

無名のK: No title

もちろん観てますよ(笑)。
右手のピンチっぽいホールドでしょうか。他の課題では使わないようですし、特に限定はないんじゃないでしょうか。チャンスがあれば(すいていれば)、さわってみようかと思います。
2010/12/25(土) 19:59:50 | URL [ 編集]

コミ: No title

真央ちゃんで泣きました。
まさにそのホールドです!そう言ってもらうと、ちょっとスッキリしました。
木漏れ日は良い課題ですよ。上部は慎重に登れば落ちる可能性は低いです。
と言うことで、明日湯河原参戦してきます!
2010/12/25(土) 22:04:55 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.