天王岩ボルダー、冥王岩、「不倶戴天」

2011/04/17(日) 20:46

土曜日は雨上がり且つ夏日の予報にじっと我慢の子であった。

つなげトライ1回目、途中で左の薬指と小指の腱(手首と肘の中間あたり)がビキーンと来た。先週もなったっけ。仕事疲れかな。先年、違和感をおぼえて以来、気がかりな指である。寒いと真っ先にかじかむ。保持力も落ちてそう。そんな思いを押し殺しつつ、核心のランジを発射したら、スッポ抜けた。尾てい骨のあたりを下地の岩で打つ。悶絶。そのせいで2回目、3回目のトライでは腰が引けてしまった。ここにマットを敷くと、足ブラになったとき擦ってしまうんだよな。悩ましい。4回目のトライではヨレとヌメりで発射体勢に入れず。

コーヒーブレイク。指皮を冷ます。

本日5回目のトライ。

「不倶戴天」完登。ただし終盤のガバフレークから直上し、「カロン」につなげた。初登したスニフさんは右のガバ棚へ抜けたそう。この課題は「ウラヌス」の面から右に回り込み、ルートエリアへ登っていく道沿いにある。前半は脆い箇所があるので要注意。背中から切り株の上に落ちたりしないように。先週さわったときチョーク跡は全くなかった。何年かぶりの再登者かもしれない。嬉しいね、こういうの。

宿題が早く片付いたので、気になっていた十里木ボルダーへ移動。先客あり。「深呼吸」を登る。マットが沢山あり、スポットもしていただいたので安心してトップアウトできた。

<<  岩は地球のもの  |  ホーム  |  浜離宮庭園をぶらり  >>

コメント

ケーコ: No title

こんばんは。
教えてください。天王岩と十里木ボルダーの移動時間はどれくらいかかりますか?以外に近いのでしょうか?いろいろ見ているのですが、いまいち理解できなくて……
2011/07/22(金) 19:28:51 | URL [ 編集]

無名のK: No title

えーと、ケーコさんとこに書いときます。
あっ、ゴホッ、ゴホッ。
2011/07/22(金) 23:24:50 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.