スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

ユージの部屋 第1回 ゲスト:小山田大さん

2011/12/01(木) 23:26

面白い対談でした。

自分的に印象に残ったところは……。

保持力?が話題になったとき、ユージ氏は「なかなか追いつけない」「真似しようとして真似できない」という具合に表現する。決して自分の能力をネガティブにとらえない。プロフェッショナルなのである。長嶋茂雄じゃないけれど、限界を認めるときは辞めるときなんだろうな。

あと運動生理学的なところ。手指は全体にダイ氏のほうが太いけれど、小指はユージ氏のほうが太い。
ダイ氏「小指はあまり使わないから細い」
ユージ氏「オレは小指中心に行くからなんだけど。でもずいぶん登り変わったよ。手首を痛めてから人差し指に力を集めるようになった。人差し指からだと肩にくる。肩痛い時にはその中間に……」
こんな話、ロクスノでもやってほしいな。

<<  城ヶ崎、とよ、「シーバード」  |  ホーム  |  昇仙峡ボルダー、染まった  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。