スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

城ヶ崎、漁り火ロック、「火吹き達磨」

2012/01/15(日) 21:32

吉田さんの新課題。「コムラ返り」の左。両手フィンガージャムでSDスタート、緩傾斜に立ち上がって終了、とのこと。低すぎてスタートできないので、右手だけ気持ちジャムになった。

先週、まい さんはとてもコンパクトにスタートしてた。

直上をやろうとしたけれど、ぐががががっ(©まい さん)。ジャムすると先週の傷口にもろに食い込む。次回。

「鬼火」難し、怖し。「業火」……いやいや、滑り落ちるでしょう(汗)。

うーん、修行して出直しだな。

課題設定でもしようか。エリアの真ん中にあるボルダーはどこをどうとでも登れそうな残念な岩であるが、南面をSDスタートすると難しい。手は甘く、足は深く、波打ち際でヌメりやすい。たぶん1級以上。1手目が渾身。2手目が1回だけ止まった。その体勢から3手目は出ず。

▼1手目をとり、2手目をとりに行こうとしているところ

<<  これは突っ込みたくなる  |  ホーム  |  城ヶ崎、漁火ロック、「狐火」  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。