スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

城ヶ崎、漁り火ロック、「火吹き達磨」直上

2012/01/28(土) 23:15

寒いときは城ヶ崎へ。

イソギンチャクエリアでウォームアップしようと行ってみた。側壁がいい感じにかぶっているものの、トップアウトしたあとは草木に埋もれており、人家の庭を通らないと戻れなさそう。ちょっとだけ、ぶら下がり健康器して上がる。

漁り火ロック北の岬に軽くウォームアップできるボルダーの一個や二個、落ちてないかな。行ってみた。なかった。漁り火ロックを見渡すことができた。

漁り火ロックへ降りると、クラックを登る人達。赤いダウンジャケットを着た、シャープな体型のいかにも登れそうなオニーサンがいる。仲間を見てるだけでちっとも登らない。ときどきこっちを見てる。ははぁ、スクールの講師だな。と思った瞬間、ビビビッと来た。よーく見ると、Y崎さんじゃありませんか。挨拶する。先方は最初から気づいてたそう。失礼しました。ソロボルダリングではなるたけ気配を消して、隠密行動(笑)をとってるもので……。

さて、先々週、ジャミングが痛くてやめた「火吹き達磨」直上。右寄りのポケット状のホールド付近を使わずに登る課題である。例によって、まい さんポジションは難しいので少し上からスタートする。

やはり薬指のまだ皮膚が薄い傷跡に喰い込んで痛かった。

前回もさわったマイプロジェクトにいそしむ。全然駄目。とにかくヌメる。

ルートエリアのほうを見ると、ボルダラーのグループがやってきた。ん? あの坊主頭にメガネの人は……。湯河原幕岩でお会いしたシリカゲルさんと愉快な仲間たちでした。

「波音」

「火吹き達磨」

漁り火マントル

海潮音

先々週お会いしたソロボルダラーM輪さんも転進して来られた。なんでも「穴男」の動画を観たのがきっかけで外岩を始められたとのこと。嬉しいお話でした。

<<  城ヶ崎、漁り火ロック、撃沈  |  ホーム  |  これは突っ込みたくなる  >>

コメント

シリカゲル: No title

いろいろNEW課題を紹介いただき、また漁り火マントルの動画撮影ありがとうございました。
早速、私のブログにリンクさせていただきました。
プロジェクト課題の完登、頑張ってください。楽しみにしています。
2012/02/01(水) 22:04:46 | URL [ 編集]

無名のK: No title

シリカゲルさん、こんばんは。
自分が紹介した課題をやってもらえるのが嬉しくて、盗撮にいそしみました。お手頃な課題がまだあるので、ゆるゆるとリハビリなさってください。
2012/02/01(水) 22:21:38 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。