城ヶ崎、はしがかり北の磯、「バタフライ エフェクト」立ちスタート

2012/03/20(火) 23:08

寝坊。

磯をのぞきながら遊歩道を行く。こさいつなを見晴らす木の手すりから、おぉ、ボルダラーらしい人影が見える。降りてみると、薄紅色のTシャツは、ひらひらお姉さま(©アイロンさん)でした。

ひらひら さんに「こしゃくなマントル」を紹介したら、サクッと完登されてました。

岩を物色。南側の側壁近くにある丸っこい岩には、 まい さんとSJさんが初登した3級と4級がある。その中間ライン、段違いポケットからSDスタートできないか探る。悪すぎる。

はしがかり北の磯へ移動。小高い尾根で区切られた隣の びゃくび に迷い込んだ。初めて行く人はきっと同じ道をたどる。驚いたことに、クラックを登っている人達がいた。音に聞く「エキノコックス」だろうか。はしがかり もそうだけど、「関東周辺の岩場」「日本100岩場」ともに紹介されていない。マイナーエリア好きっているんだな。他人のことは言えないか……。

さて、はしがかり北の磯。先日見下ろした大岩は迫力あり。スラブ面を登ったら凄いだろうな。ウォームアップに良さそうな小ハング岩がいくつかある。軽くやろうとしたら、SDスタートが狭くて渾身。1手目が出ず。悪戦苦闘。ふう、温まったぜ。

ひらひら さん達もやって来た。ひらひら さんは「青い魚」を完登。快進撃は続く。ボル中さん御一行も訪れて、おいおい、ここ本当にマイナーエリアなの?

大岩の海側のルーフで遊ぶ。良いスタートホールドがないので、左奥の岩(元は大岩の一部だったはず)からリップトラバースして右に抜ける課題を設定してみる。リップ悪すぎ。つながらず。何かしら成果が欲しくて、立ちスタートバージョンを登った。

三角形のリップの両端を持って、足ブラでスタートする。6b(2~3級)だと思います。

<<  城ヶ崎、こさいつな、「10 LITTLE INDIANS」  |  ホーム  |  城ヶ崎、日蓮崎、ちょい登り  >>

コメント

ひらひら: No title

またまた課題教えて頂いて、ありがとうございました!
青い魚、面白かったですよ。
あのジャムには心底ウットリします。
そして本日、ついに私もボルダーマットを買いました!
今度からは名刺代わりに一枚…と差し出せます。
今シーズンはもう城ヶ崎にボルダーに行くかどうか
判りませんが、もしまたどこかでお会いしたらよろしく
お願いします。
2012/03/31(土) 00:28:40 | URL [ 編集]

無名のK: No title

ひらひら さん、こんにちは。
ボルダーマット、おぉっ、ついに。
城ヶ崎ボルダー、冬のお楽しみに残しておきたいので、
私もそろそろ河岸を変えるつもりです。
ジャムに心底ウットリする境地、なってみたいものです。
2012/03/31(土) 15:56:47 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.