スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

靴下クライマー

2013/02/11(月) 21:00

クライミングに行かない休日。山道具屋さんをハシゴする。こんな快晴の日に同じ行動パターンの人、けっこう居るんだよなぁ。ま、遠出しない分、浮いたお金でモノを買うというのも、それはそれで愉しい。また来る夏山を想い、速乾タオルを。まだ続く冬岩を想い、暖かい裏起毛パンツを。そして、また買ってしまいましたJet7の旧モデル。ハーフサイズ大きめ。サイズ調整は靴下で。すっかりドラゴンラストに慣れた(足のほうが変形した?)とはいえ、長時間履いていると親指の爪が人差し指に食い込んで痛い。テーピングしたり、人差し指だけの靴下(軍手の一本指分を切ったもの)を履いて緩和しているけれど、いっそ薄手の五本指ソックスを履けば、インナー全体が汚れずにすむメリットがあるんじゃないか。シビアなエッジングには厚手の靴下で対応する。それだと繊細な足使いが出来ない、という説もあるけれど、もともと左右の足でサイズがちがうから、どちらかの足が微妙に合ってないはず。最初から靴下を履くことを前提にサイズを選び、左右のちがいは靴下の厚さで調整するってのはアリかもしれない。試してみよう。

<<  城ヶ崎、とあるルーフでぶら下がり  |  ホーム  |  湯河原幕岩、桜岩、「ノース」  >>

コメント

ヘビークライマーきん: Re:靴下

K師も、足の指、親指より人差し指が長いタイプでしたか。私もです。足指爪が痛んでいて、私もジム用に靴下クライミング検討してるところです。
2013/02/13(水) 11:15:55 | URL [ 編集]

無名のK: No title

きん さん、こんにちは。自分は親指のほうが若干長いです。それでも隣り合う指同士が干渉して、爪や肉が変形します。薄い5本指靴下なら100均のモノで必要十分かと。ジムで長時間登っても全然痛くならないですよ。
2013/02/13(水) 23:20:46 | URL [ 編集]

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。