スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

アジアンというのかエスニックというのか

2013/04/23(火) 22:37

冬が戻ったはいいが、降っては仕方がない。ジムで登り、街をうろつく。週末は、下北沢の線路際、暗い地下街のような巷で昭和の匂いを嗅いだり、おばあちゃんの原宿(巣鴨)で赤い下着の専門店(チャンチャンコつながり?)に瞠目したり。アメ横でも思ったけれど、日本のどこでも見かけるような、ありきたりの雑貨ばかり並んでるなぁ。たまに珍しさに目を惹かれると、タイやインドから仕入れたような品である。そうか、そういう嗜好だったのか。漠然と歩き回るよりは、インターネットを渉猟したほうが早そうだ。ヘンプ(麻)の帽子やら、怪しいTシャツやら買ってみた。

<<  新緑を駆ける  |  ホーム  |  森林シャワーと雑踏シャワー  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。