スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

iPod nanoでモチベーションを高める

2007/09/17(月) 20:46

初代iPod nanoの電池がへたってきたので最新機種に買い替え。クライミングのビデオでも……と思いきや。

2007091701.jpg

トリノオリンピック以来の俄かフィギュアスケートファンである。解説の八木沼純子さんよりも早くジャンプの種類を言い当てることができる。と言うか、飛ぶ前から助走の特徴でわかる。ショートプログラムは2分30秒くらい、フリースケーティングは4~5分の演技であるから、いまどきのフリークライミングのルートを登る時間とほぼ同じである。疲れや、躊躇や、わずかなチェックポイントの見過ごしが、ジャンプ(デッドポイント)のミスを誘う。身につまされる。

<<  小川山、シルクロード、ボルダーと割り切って  |  ホーム  |  小川山、ブラックホールに吸い込まれる  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。