スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | 編集

賑わう高尾山頂で空を見上げれば

2016/02/27(土) 22:00

稲荷山尾根の終盤、6号路分岐から上の道は、1月の積雪以降、ところどころ泥沼の様相を呈していた。それがようやく乾いてきて、木の踏み段が改築されたり増設されたりしていた。昨今のオーバーユースを考えると、要所要所を木道化して保護するのはやむを得ないと思う。

今日は久しぶりに遅めの時刻、16時頃に登り始めた。登る人はもちろん、下りてくる人も少ないので快適だ。

写真は先週のもの。雑踏する山頂であっても、視界のフレームを空に移せば、冬枯れた樹が風情を感じさせてくれるのであった。

<<  モンベル トレールアクション パーカ  |  ホーム  |  難課題とボリュームホールド  >>

コメント

コメントの投稿

 (省略可)
 (省略可)
 (省略可)
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム
copyright © 2007 こーどれす らいふ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。